牧野彰美さん自慢料理!夜食にはヘルシーサラダ|看護師・看護助手の求人・日常紹介サイト[パトリオット看護]

ホーム >  料理 >  夜食 > 牧野彰美さん自慢料理!夜食にはヘルシーサラダ


ヘルシーサラダとはどんな料理なのか

この料理に必要な材料

これに必要な材料は、レタス1/3つにトマト、玉ネギ、白ゴマ、温泉卵1個、以上の物が必要となります。

 

調理方法

準備した野菜を全て水で綺麗に洗います。これが最初にすることです。その後、新鮮さを保つために冷蔵庫などにしまってもいいのですが、時間のロスになるので最初から短時間で仕上げることができるように手際よく行動して行きます。レタスを手で細かくちぎります。それから玉ネギとトマトをスライスします。白ゴマは使う分だけ準備します。

 

工夫した点

温泉卵を使うことによってボリューム感を出しました。レタスを2種類準備してレタスの器を作りその中にサラダを入れることで爽快感をアップさせました。

 

なぜ夜食に適しているのか

夜に重い物を食べると翌日まで体の不調を訴えることになる可能性が高いです。だからこそサラダを食べるのです。しかも私が作っているサラダは温泉卵が入っているので食べた気になります。

 

どれくらい練習したか

これを作るのにそれ程時間は必要ありませんでした。理由は、私が休みの日には必ず行く居酒屋の定番メニューだからです。勿論、店ではないので自家製のタレなどはありませんし、使用しているサラダも違います。それでも見た目は似ています。

 

このヘルシーサラダを作ろうと思ったきっかけ

フレッシュ感が出るようにレタスをメインに使用します。そして彩り鮮やかになるようにトマトをスライスしてからそれにこちらもスライスしたタマネギを絡めてレタスに包む感じで準備します。最後に、上に白ゴマをふりかければ90%完成になります。最後はドレッシングをかければ完成です。簡単ではないですか。簡単に出来て体に良いのであれば文句はないと思います。

Copyright© 2017 看護師・看護助手の求人・日常紹介サイト[パトリオット看護] All Rights Reserved.