小藪数久さん自慢料理!夕食にはどろどろピザ|看護師・看護助手の求人・日常紹介サイト[パトリオット看護]

ホーム >  料理 >  夕食 > 小藪数久さん自慢料理!夕食にはどろどろピザ


このどろどろピザを作ろうと思ったきっかけ

看護師の仕事をしていると恐ろしくストレスが溜まるんです。患者様の中にはわがままな人もいますし汚い物にも触らないといけません。そういった仕事の中で溜まったストレスを発散する為に、恐ろしいほどの油分を摂りたくなるんです。私はピザが大好きで、大量のチーズと肉を使ったどろどろのピザが大好きなんです。なかなか店で私の理想のピザに出会う事ができなかったので、どろどろピザを作ろうと思いました。ピザ生地にこれでもかと言う程チーズを練り込み、生地の上には大量の肉を置いてその上にさらに大量のチーズをかけてマヨネーズとピザソースをどばどばとかけます。それをオーブンで焼いて完成です。焼くとどろどろの油が溢れるので皿は大きなどんぶりを使います。友人からはもはやピザ生地の食感はほとんどなく肉とチーズと油を食べているようなものだと言われましたが、油を大量に摂取する事でストレスが吹き飛びとても満足することが出来ます。

正看護師の人は是非お試しを!

正看護師の仕事はとにかくストレスとの闘いです。ストレスを溜めすぎると体調を崩したり精神的に病んで鬱になってしまったりと心身によくないことが起こりやすくなります。その為、食べる事によってストレスを発散する事がとても大事なんです。特に油がたっぷりのどろどろの物を食べるとストレスが吹き飛ぶ気がします。私は夕食にどろどろピザを食べた後は嫌な事を全て忘れてすっきりすることが出来ます。正看護師をしていてストレスに悩まされている方には是非ともオススメしたい料理です。

Copyright© 2017 看護師・看護助手の求人・日常紹介サイト[パトリオット看護] All Rights Reserved.