京都府在住の谷山藍さんがひゃくえもんを紹介|看護師・看護助手の求人・日常紹介サイト[パトリオット看護]

ホーム >  買い物 >  京都府 > 京都府在住の谷山藍さんがひゃくえもんを紹介


ひゃくえもんの概要

このお店の名前でだいたいの想像がつくかもしれませんが、商品のほとんどが100円です。一部例外もありますが嬉しいことに消費税込みで100円の価格設定となっているので、硬貨が出しやすくお釣りや細かい値段を気にしなくて大丈夫です。品揃えを豊富にするためにもお弁当などの商品も置くようになってからは200円や300円のものも出てくるようになりました。

 

流行りの詳細について

谷山藍さんが働く病院の准看護師たちの間で流行中

一番の理由は病院からの距離が近い!徒歩1分圏内です。開いている時間であれば、休憩時間に買い物も行けますし、買うものが決まっていれば小銭だけ持っていっても問題ありません。それがお菓子1つだけとなれば100円玉一枚で事足りることです。あとはみんなで買い物行った時なんかであれば皆で欲しいものをかき集めていき、1000円札で全員分のお菓子などを買いそろえることもあります。近くに看護師用の寮もあって、誰かの部屋に集まりプチお菓子パーティのようなことをする時によく買いに行きます。

 

おすすめワンポイント!

大半の商品が100円、違う値段のものでも十の位、一の位が00円になるのは変わりません。扱う小銭の範囲が絞られているのは地味に嬉しいことなので金額の計算がしやすく、細かなお釣りが出ないのもいいと思います。最近では品揃えの種類も少し増えていきているのでちょっと気分が踊ります。

タグ情報

Copyright© 2017 看護師・看護助手の求人・日常紹介サイト[パトリオット看護] All Rights Reserved.